Topics

ギブン(ユアーズ)とは?テイクン(マイン)とは?

ギブンとは、「売った」という意味。

インターバンク市場で使われる用語。

たとえばドル円を100.50で売る時は、「50(ゴマル)ギブン」という。
「ユアーズ(yours)」を使うこともある。

テイクン、マインとは?

逆に「買った」という場合は、「テイクン」「マイン」という。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 一定方向への価格の動きのこと。上昇トレンド、下落トレンド(または下降トレンド)がある。
  2. ディップ(dip)とは、もとは「浸る・沈む」といった意味。
  3. 追証(おいしょう)とは、FXにおいて、相場の変動により、差し入れている「委託(預託)している」証拠金...
  4. アメリカの労働省が、毎月第1金曜日に発表する雇用に関する統計。
  5. フェードアウトとは、何らかのきっかけで、FXマーケットが動意づいた後、徐々にもとの水準に戻していく状...
  6. レパトリエーション(Repatriation)とは、市場環境に大きな不安定要素が発生した時にリスク資...
  7. オーバーシュートとは、相場の行き過ぎた変動のことをいう。
  8. スタグフレーションとは、景気停滞にもかかわらず、物価が上昇する状態が続くこと。
  9. ストップ観測とは、その水準にストップロス(損切り注文)が集まっているという観測・思惑のこと。
  10. アービトラージ(アビトラ)とは、同一の性格を持つ2つの商品において、割安なものを買い割高のものを売る...

アーカイブ